ダイエット VS だいえっと」 では用語の説明をしています

燃焼系アミノ酸

今の体系に満足してますか?
ウエストサイズは?
肝脂肪が溜まっていませんか?

Home » ダイエット用語一覧 » 燃焼系アミノ酸

燃焼系アミノ酸 の説明

アミノ酸のうち、リジン、アラニン、プロリン、アルギニンの4つを総称して燃焼系アミノ酸といいます。
体内に入ると脂肪分解酵素リパーゼを活性化させるため、体脂肪を燃焼しやすい身体になり、運動前に摂取すると効果的と言われています。
体内にはリパーゼという脂肪燃焼酵素があり、このリパーゼが脂肪を分解し血液中へと送り込んでくれます。このリパーゼの働きを活性化してくれるのが脂肪燃焼アミノ酸です。


ダイエット関連: 用語集