ダイエット VS だいえっと」 では用語の説明をしています

アスパラギン酸

今の体系に満足してますか?
ウエストサイズは?
肝脂肪が溜まっていませんか?

Home » ダイエット用語一覧 » アスパラギン酸

アスパラギン酸 の説明

アスパラギン酸は、タンパク質を構成する非必須アミノ酸で、体内で合成できるために必ず摂取する必要がないアミノ酸です。
アスパラギン酸の効果は体内の老廃物の処理や肝機能の促進、疲労回復の作用、皮膚に対して代謝を活性化させるなどの作用があるといわれています。
アスパラギン酸が含まれる食品としては、小麦胚芽、うなぎ、大豆、マグロ、アスパラガス、海苔などがあります。


ダイエット関連: 用語集