ダイエット VS だいえっと」 では用語の説明をしています

無酸素運動

今の体系に満足してますか?
ウエストサイズは?
肝脂肪が溜まっていませんか?

Home » ダイエット用語一覧 » 無酸素運動

無酸素運動 の説明

無酸素運動とは、比較的激しい運動の総称で、筋肉内に存在しているアデノシン酸、リン酸をエネルギーとして行う運動のことを言います。
短距離走、腕立て伏せといったウェイトトレーニングなどが無酸素運動に該当し、対義語は有酸素運動でダイエットには有酸素運動の方が優れるとされています。
筋肉を増強させることは毎日の基礎代謝を増加させることにもつながりますので、無酸素運動=ダイエットと無関係というわけではありません。
無酸素運動と有酸素運動を組み合わせて運動を行えば、より一層のダイエット効果があります。

参照:
サーキットダイエット


ダイエット関連: 用語集