ダイエット VS だいえっと」 では用語の説明をしています

有酸素運動

今の体系に満足してますか?
ウエストサイズは?
肝脂肪が溜まっていませんか?

Home » ダイエット用語一覧 » 有酸素運動

有酸素運動 の説明

有酸素運動とはウオーキング、ジョギング、サイクリング、水中運動などのことを言い、運動の強度は自分の能力の5割程度で軽く汗ばむ程度がよいと言われています。
注: ウオーキングにお勧めなのは膝への負担も少なく姿勢を正しくしてくれるMBTシューズです。
激しい運動をした方が早くやせるように思われますが、激しい運動よりも軽い運動の方が有酸素運動を効率的に行い、同じ時間で脂肪燃焼量が多くなります。
また、脂肪が燃焼を始めるには20分程度(45分以上続ければより効果的)の時間が必要ですので、それ以上運動をしないと脂肪燃焼効果はないと言われています。
脈拍数が1分間に110〜120を越えない程度が目安です。

楽して、部分痩せを狙う人は
脂肪バキュームシート がお勧めです。


ダイエット関連: 用語集